1. ペット大好き!
  2. ワールドペットニュース
  3. 多摩動物公園にチンパンジーの赤ちゃん誕生、一般公開は未定
スーパーナチュラルフード HALO(ハロー)

ワールドペットニュース

多摩動物公園にチンパンジーの赤ちゃん誕生、一般公開は未定

ニュース全般

 4月30日(火・祝)に、東京都日野市にある多摩動物公園で、チンパンジーの赤ちゃんが誕生した。

 母親の「モモコ」は4回目の出産で、母子ともにとても元気。父親は、多摩動物公園生まれの「マックス」。生まれたのはオスの赤ちゃんで、モモコは、授乳もしっかりし、かいがいしく面倒をみている。親子は群れ入れ訓練のため、日中の暖かい時間を中心に展示場に出ることがある。公開初日は決まり次第、ホームページにて発表予定。

 多摩動物公園では、5月9日現在、今回生まれた1頭を含み18頭(オス6、メス12)を飼育中。国内では、49施設で309頭(オス133、メス175、不明1/2018年12月31日現在)が飼育されている。

関連URL: チンパンジーが生まれました

  • ペット保険比較 あなたのペットに最適な保険を選ぼう
  • メルマガ会員募集
  • 4コマ漫画「ネコチチイヌハハ」
  • 高品質で栄養バランスに優れたセレクトバランス
  • あなたにぴったりのペットを選ぼう This one
  • ペットライブラリー株式会社