1. ペット大好き!
  2. ワールドペットニュース
  3. 「アタゴオル×北斎」宮沢賢治童話シリーズなどますむらひろし展開催中
スーパーナチュラルフード HALO(ハロー)

ワールドペットニュース

「アタゴオル×北斎」宮沢賢治童話シリーズなどますむらひろし展開催中

ニュース全般

 1952年山形県で生まれたますむらひろし氏は、70年代よりユーモラスな猫・ヒデヨシと個性豊かなキャラクターが繰り広げる『アタゴオル』シリーズを制作し、宮沢賢治の心象世界「イーハトーブ」と呼応する、猫と人の理想郷「アタゴオル」の世界をつくり上げた。そのキャラクターは、シチューのCMのほか大手メーカーの広告に起用され人気を集め、アニメーション映画『銀河鉄道の夜』(杉井ギサブロー監督)の原案者としても知られている。

 2005年からは、葛飾北斎の描く日本の美しい景勝地の浮世絵に「アタゴオル」の住人たちが溶け込んだカラーイラスト「アタゴオル×北斎」を発表。本展では、この「アタゴオル×北斎」シリーズを中心に、登場人物を猫の姿に置き換えつつも原作の文章を忠実に表現した宮沢賢治童話のシリーズなど、ますむら氏の繊細で色鮮やかなカラーイラスト作品を多数展示するほか、漫画原稿や創作ノート、作中の小道具の参考資料として使われた、作家自身が所蔵する鉱物や古道具なども併せ、約200点を展示。ますむらひろし氏が生み出す緻密で独創的な世界をじっくり楽しむことができる。

 「ますむらひろし展-アタゴオルと北斎と賢治と-」は、2月17日(日)まで開催される。時間は午前9時半から午後6時まで。入場料は、一般が1000円、学生・高校生が600円、小中学生が400円。休館日は月曜日(月曜日が祝日の場合は翌火曜日が休館)。問い合わせは、電話:019-658-1711 。

関連URL: ますむらひろし展-アタゴオルと北斎と賢治と-

  • ペット保険比較 あなたのペットに最適な保険を選ぼう
  • メルマガ会員募集
  • 4コマ漫画「ネコチチイヌハハ」
  • 高品質で栄養バランスに優れたセレクトバランス
  • 全国のペットショップの採用情報
  • ペットライブラリー株式会社
  • あにまるケアハウス
  • ペットシッターあにまるている