1. ペット大好き!
  2. ワールドペットニュース
  3. ひたむきに猫と向かい続けてきた岩合光昭写真展「ねこづくし」川崎で開催
スーパーナチュラルフード HALO(ハロー)

ワールドペットニュース

ひたむきに猫と向かい続けてきた岩合光昭写真展「ねこづくし」川崎で開催

イベント・コンテスト

 大人気動物写真家・岩合光昭さんの写真展「ねこづくし」が、4月23日(火)から、川崎市市民ミュージアム(神奈川県川崎市中原区等々力1-2)にて開催される。

 動物写真家として半世紀にわたり、ひたむきに猫と向かい続けた岩合氏の「ねこづくし」の世界、本展では「島の猫」、「やきものの里のネコ」シリーズを中心に、岩合氏が日本各地で出逢った猫たちの写真、200余点が会場を彩る。展覧会でまとめて紹介されるのは初めてとなる「島の猫」シリーズは、40点以上を本展のために新たにプリント。中には100×150cmの大判プリント作品も含まれる。

 「やきものの里のネコ」のコーナーでは、岡山県備前市や茨城県笠間市など、日本各地の陶磁器の産地で撮影された、穏やかで愛らしい里の猫の写真、約100点が並ぶ。神奈川県横浜市や鎌倉市、藤沢市で撮影された神奈川の猫たちの写真約30点をはじめ、山梨県小淵沢町(現・北杜市)の猫など、四季折々の日本各地の猫、約50点を紹介する。

 また、関連プログラムとして、5月6日(月・振休)には、「岩合光昭トークショー」、「岩合光昭サイン会」5月25日(土)、6月8日(土)には「ギャラリーツアー」、6月13日(木)には「ベビーカーツアー」などのほか、5月3日(金・祝)~5月5日(日・祝)には、映像ホールにて世界の猫が登場する映画作品が上映される。

 写真展会場は、企画展示室1、アートギャラリー1・2・3。期間は、6月30日(日)まで。観覧料は、一般が800円、学生・65歳以上が600円、中学生以下は無料。開催時間は、午前9時半から午後5時まで。休館日は月曜日と、5月7日(火)。ゴールデンウィーク期間(4月27日~5月6日)は休まず開館。問い合わせは電話:044-754-4500 。

関連URL: 岩合光昭写真展 ねこづくし

  • ペット保険比較 あなたのペットに最適な保険を選ぼう
  • メルマガ会員募集
  • 4コマ漫画「ネコチチイヌハハ」
  • 高品質で栄養バランスに優れたセレクトバランス
  • あなたにぴったりのペットを選ぼう This one
  • ペットライブラリー株式会社