1. ペット大好き!
  2. ワールドペットニュース
  3. ペットサロンからの帰り道、隣に座る愛犬は他の客の犬だった
スーパーナチュラルフード HALO(ハロー)

ワールドペットニュース

ペットサロンからの帰り道、隣に座る愛犬は他の客の犬だった

ニュース全般

ヴァージニア州に住むチェリーさんはペットサロンでとてもショッキングな経験をしたと、その怒りをSNSにぶつけて話題となっている。

彼女は生後10ヶ月のマルチーズプードルのラッキーを飼っている。1月の初めにラッキーのヘアカットのため、チェリーさんは近所のペットサロンを訪れた。
その際、受付のスタッフに「ベントリーのお迎えですか?」と聞かれ、「いいえ、私の犬はラッキーです」と訂正し、会計を済ませた。そしてスタッフに抱かれて彼女の前に連れられた愛犬を急いでキャリアーに入れて車に乗り込んだ。

しかし自分の隣の席に座っている愛犬と目が合ったとき、「あれ、ラッキーがなんか違って見える。幻覚でも見ているのかしら?」とチェリーさんは驚いた。顔つきはもちろん毛並みや足の裏の手触りも違っていた。それもそのはず、彼女がサロンで渡された犬はベントリーと言う名前のまったく違う犬だったのだ。
チェリーさんが投稿した2匹の写真(右側がラッキー)を見ると、毛の色とヘアスタイルは似ているが顔つきは大きく異なる。しかしこの2匹はサロンスタッフたちの頭の中で名前が入れ替わってしまったようだ。チェリーさんが迎えに行った際に、自分の犬はベントリーではなくてラッキーだと訂正したのにも関わらず間違いが起こってしまった。

サロンに戻り、本物の愛犬と再会できてほっとしたチェリーさん。サロンのスタッフには今後犬の体に名前のタグをつけるべきだと辛口のアドバイスをしたようだ。

関連URL: Woman Accidentally Picks Up Wrong Dog from Pet Groomer: 'Everybody Was in Shock'

  • ペット保険比較 あなたのペットに最適な保険を選ぼう
  • メルマガ会員募集
  • 4コマ漫画「ネコチチイヌハハ」
  • 高品質で栄養バランスに優れたセレクトバランス
  • 全国のペットショップの採用情報
  • ペットライブラリー株式会社
  • あにまるケアハウス
  • ペットシッターあにまるている