1. ペット大好き!
  2. ワールドペットニュース
  3. 6人のTik Tokerがペットのドリームハウスを紹介
スーパーナチュラルフード HALO(ハロー)

ワールドペットニュース

6人のTik Tokerがペットのドリームハウスを紹介

海外

ペットを飼っているとリビングや寝室などあちこちにペットの物が散乱してしまう。ペットのベッド、爪研ぎ、トイレ、餌、おもちゃなどをまとめて置けるおしゃれな空間があったらと憧れる人は少なくない。

ソーシャルメディアでは海外のペット愛好家たちがこぞって手作りのペット部屋を自慢している。まるでペットをセレブ扱いしているかのような豪華なインテリアはやり過ぎな感じはあるが、小物使いや壁の装飾などで「これは真似したい」と思えるアイデアがあるかもしれない。

ここでは話題を集める6人のTik Tokerのペット用ドリームハウスを紹介したい。
1つ目の動画ではクローゼットルームが丸ごと猫の部屋になっており、ピンクと白を基調とした女の子らしい雰囲気だ。シャンデリアやソファ、ギャラリーウォールが目を惹くが、おしゃれなだけでなく機能性も抜群で、壁には猫が遊べるステップがある。トイレは壁を挟んでクローゼットの向こう側にあるので衛生的で、クローゼットの扉を開ければ簡単にトイレの掃除ができる。

2つ目の動画では小さめの部屋を丸ごと犬用の部屋にしており、ホテルのスイートルームさながらの雰囲気。テレビや暖炉、熱帯魚の水槽、高級そうなアート作品も飾られているが、ペットが倒したりしないのかちょっと疑問だ。行儀の良いセレブ犬がくつろぐ部屋なのだろう。

3つ目では階段の下の空いたスペースをうまく利用してゴールデンレトリバーの部屋を作ったようだ。入り口の小さなレンガの家をモチーフにしたデザインがとにかくかわいい。外の景色が見られないが窓に見える枠を壁に取り付け、犬が窓側の特別席でくつろげるようにしている。

4つ目では飼い主のベッドルームの一角を愛犬用のかわいい寝室に変えており、作っていく過程も動画で観られる。自宅の部屋数が少ない人でも真似しやすいし、費用も抑えながらかわいいペットの空間が作れそうだ。

5つ目の犬の部屋は壁に装飾されたHARRISONという文字がまず目を引く。部屋の雰囲気は人間の赤ちゃんの部屋にそっくりで、実際に犬は赤ちゃん用のベッドで寝ているようだ。おもちゃ、おやつ、絵本に加えておしゃれ用のバンダナも数えきれないほどあるが、どれもおしゃれにすっきりと整理されており、収納アイデアを参考にしたい。

最後の動画は非常に短いが、これも階段下のスペースを犬用の部屋に変えている。なかにはベッドやおもちゃがあり、エアコン付きなので季節を問わず快適に過ごせる。入り口のデザインはシンプルでリビングのデザインとマッチしており、棒の部分に散歩紐を引っ掛けることができる。

ペットの部屋作りはどこまで手間とお金をかけられるかは人によって違うだろう。それでもおしゃれなフォントでペットの名前を飾ったり、ペットと一緒に写っている家族写真を飾ったりするだけでも雰囲気が変わる。できるところから変えてみると、ペットとのおうち時間がさらに快適で楽しくなるかもしれない。

関連URL: 6 TikTokers Who Built Dream Homes — for Their Pets

  • ペット保険比較 あなたのペットに最適な保険を選ぼう
  • メルマガ会員募集
  • 4コマ漫画「ネコチチイヌハハ」
  • 高品質で栄養バランスに優れたセレクトバランス
  • 全国のペットショップの採用情報
  • ペットライブラリー株式会社
  • あにまるケアハウス
  • ペットシッターあにまるている