1. ペット大好き!
  2. ワールドペットニュース
  3. 動物虐待を連邦法の重罪として処罰。トランプ大統領が法案に署名
スーパーナチュラルフード HALO(ハロー)

ワールドペットニュース

動物虐待を連邦法の重罪として処罰。トランプ大統領が法案に署名

海外

トランプ大統領が11月25日、米連邦議会の下院、上院で可決された「動物虐待防止法案」に署名をした。これにより、動物に対する虐待は連邦法の重罪として罰せられる。

この法では、哺乳類や鳥、爬虫類、両生類などの動物に対し、意図的に踏む、焼く、溺れさせる、窒息させる、棒などで突き刺すといった虐待行為を禁じている。
また、動物に対する残酷な行為を写したあらゆる写真やビデオ、記録などをおさめたり他者に公開することも禁じている。
違反行為で有罪となれば、罰金や最長で禁錮7年が科される。

これまで州レベルで動物虐待に関する法的規制があったが、国が重罪として罰することで、人々の意識が変わり、残酷な動物虐待の減少につながると動物保護の活動家たちも期待している。

関連URL: Trump Signs Law Making Cruelty To Animals A Federal Crime

  • ペット保険比較 あなたのペットに最適な保険を選ぼう
  • メルマガ会員募集
  • 4コマ漫画「ネコチチイヌハハ」
  • 高品質で栄養バランスに優れたセレクトバランス
  • あなたにぴったりのペットを選ぼう This one
  • ペットライブラリー株式会社